事業紹介
ホーム > 事業紹介  > 土木建材

土木建材

厳しい管理体制のもと、スピーディ且つ柔軟に、
土木工事現場の声に応えます。

設立以来今日まで、お客様の数多くの工事現場と共に歩んでまいりました。 その経験と知識が現在の私達を支えております。

取扱製品

  • 【基礎及び港湾用材】
    ・鋼矢板 ・軽量鋼矢板 ・鋼管杭 ・鋼管矢板
    ・セミハイテンタイロット ・H杭 ・山留用H形鋼
    ・軟弱地盤用シート
    【仮設用材】
    ・鋼管足場 ・路面履工板 ・鋼製足場板 ・鋼管バタ
    ・鋼製型枠 ・仮設壁 ・枠組足場
    【道路用材】
    ・ガードレール ・ガードパイプ ・ガードロープ ・落石防護柵
    ・スミポール ・ガードフェンス
    ・プレハブ橋梁 ・ライナープレート ・コルゲートパイプ
    ・グレーチング ・溶接金網 ・コルゲートフリューム
    ・タイバー ・チェアー ・円筒形枠沓
    【ダム及びトンネル用材】
    ・ダムフォーム ・H形支保工 ・U形支保工 ・パイプ支保工 ・スチールファイバー
    ・スチールセグメント ・鉄矢木 ・止水板 ・タイロットボールト
    ・スパイラルダクト ・ロックボルト
    ・コルゲート骨材ビン ・コルゲート水槽 ・箱枠
    【トンネル用機材】
    ・バラセントル ・スライドセントル ・スチールフォーム
    ・トラック用ターンテーブル ・レールポイント
  • 工事施工 - 中空スラブ取付
  • 賃貸業務 - 鋼矢板、軽量鋼矢板、H杭、H形山留材、履工板

製作能力を備え

多岐にわたる取り扱い製品の中でも隧道用支保工につきましては、四国((株)富士鋼材スチールセンター)と九州(福岡支店)に製作工場を設け、また下水道用鋼製セグメントにつきましては泉鋼業本社工場にて製作し、現場納入まで一貫した体制を取っております。
そして自ら製作することで現場からの仕様変更にスピーディー且つ柔軟に対応しております。

支保工工場(株式会社富士鋼材スチールセンター)▲支保工(実例)/長崎自動車道 中里トンネル組み立てられたセグメント セグメント、ロボット溶接(泉鋼業本社工場)

日本下水道協会の認定工場として、 均一で高品質な製品を生産すべく、溶接工程に6台のロボットを設置し、溶接の完全自動化を果たしております。

日本下水道協会認定証
ガードレール設置工事鋼矢板

事業紹介

  • 棒鋼
  • 鋼板・形鋼
  • 土木建材
ページトップへ

一般鋼材(棒鋼、形鋼、鋼板、鋼管、各種フープ筋等)、土木用鋼材及び土木加工製品(スチールセグメント、ロックボルト、矢板、杭等)
生コン、鋼材加工製品(プレス、ベンディング、製缶等)の販売。
土木加工(支保工)、鋼材切断加工

建設業許可番号:国土交通大臣許可(般) 第20697号

このサイトは富士鋼材株式会社が運営しております。
このサイト以下に掲載されている全ての写真及びデータの著作権は富士鋼材株式会社に属します。
これらのファイルを複製したり、他のネットへ転載することを堅く禁じます。
Copyright(C)2011 Fuji Steel Corporation All right reserved.